事務局通信>イベント案内
     
     
   目次:  
      第27回若葉会懇親総会が開催されました
      恒例の第27回若葉会懇親総会が開催されます 
   
  恒例の第26回若葉会懇親総会が開催されます 
      第25回若葉会懇親総会が開催されました
      恒例の第25回若葉会懇親総会が開催されます 
      第24回若葉会懇親総会が開催されました 
      恒例の第24回若葉会懇親総会が開催されます  
      第23回若葉会懇親総会が開催されました
      恒例の第23回若葉会懇親総会が開催されます
      第22回若葉会懇親総会が開催されました 
      恒例の第22回若葉会懇親総会が開催されます
      第21回若葉会懇親総会が開催されました 
       恒例の第21回若葉会懇親総会が開催されます
 

  第27回若葉会懇親総会が開催されました


      今年で27回目を迎えた若葉会懇親総会は、恒例の日本薬学会長井記念ホールにて、1月9日(月曜日、
      成人の日)に開催されました。

      当日朝は雨模様でしたが、徐々に天気も回復し、お陰様で、参加者数233名が集まる大変賑やかな会と
      なりました。今回の担当は7期連合で主幹事は27期が務めました。第一部は27期が誇る医療関係者5名
      による講演、第二部では立食での懇親会を楽しみました。

      第一部は
「イキイキ100まで健康寿命」というテーマで、ファシリテーターの中岡 隆志 氏(27期)が
      導入を行い、その後4名の医療関係者がそれぞれの専門分野から、加齢に伴う身体の変化や課題、最新の
      治療方法や老化の予防法までを、グラフや動画も交えながら、わかりやすく解説しました。そして最後は、
      ファシリテーターの中岡 氏が各講演を受けてのTake Home Message(健康管理で気を付けるポイント)
      などをまとめ、講演を締めくくりました。

      <ファシリテーター> 中岡 隆志 (27期:東京女子医科大学 東医療センター内科)
      <基調講演者>    南澤 康介 (27期:南澤医院院長)
                    北原 雅樹 (27期:東京慈恵会医科大学附属病院 ペインクリニック診療部長)
                    森   樹郎 (27期:虎の門病院 眼科部長)
                    四柳   宏 (27期:東京大学医科学研究所附属病院 感染免疫内科長)
                   
 ※基調講演者の発表資料は会員専用ページに掲載しています※

      熱心にメモを取られている方が多かったことや、最後の質疑応答を省略しようとしたところ、会場からどうして
      質問したいという要望の声が多く上がったことからも、参加者の高い関心が伺われました。(詳細については
      若葉会報80号(7月発行予定)にて記事となる予定です。)

      第一部の後、三村 量一 氏(21期)から創立70周年記念事業としての記念会館拡充計画について、
      安山 宣之 氏(9期)作成の模型や設計図を映写しつつ説明が行われました。

      第二部の懇親パーティーは、当日の総合司会である土井 宏之 氏(27期)の進行のもと、戸井 正明 会長
      林 学 校長のご挨拶、ご出席の恩師(石田 城之助 先生、井上 正允 先生、遠藤 正之 先生、大谷 悦久 先生
      大道 明 先生、辻 弘 先生、深瀬 幹雄 先生、丸浜 昭 先生)のご紹介と続き、辻先生のご挨拶・ご発声に
      よる乾杯で、懇談が始まりました。期ごとのテーブルに分かれてのスタートでしたが、期を越えての交流もあり、
      大いに盛り上がりました。

      さらに、濱本副校長(高校)、大野副校長(中学)による母校近況報告、次期幹事(8期連合)の紹介、校歌
      斉唱と続き、最後に27期が全員登壇しての挨拶で締めくくられました。

      ご参加いただいた皆様、準備にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


                                               (平成29年1月28日 7期連合一同)


 
 

 
  第27回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は若葉会会報第79号をご参照下さい)


       新春恒例の若葉会懇親総会は、今回で27回を迎えます。今年は7期連合(主幹事27期)が主催です。
       各界で活躍する気鋭のメンバーたちによる

        
  「イキイキ100まで健康寿命」
            
   ~高齢期にどうすれば健康的な生活を維持できるか~

        をテーマにした基調講演とパネルディスカッションを企画しました。午後は、恒例の懇親パーティを行います。


      ■開催期日
        2017年1月9日(月曜日、成人の日)

      ■場所および時間
        日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
        10時:受付開始
        10時30分~12時30分:第一部 テーマによる基調講演とパネルディスカッション
          (12時30分~13時00分:休憩)
        13時00分~15時00分:第二部 懇親パーティ

      ■講演とディスカッション:詳細は「若葉会報第79号」1~5ページご参照下さい。

         「イキイキ100まで健康寿命」
            
   ~高齢期にどうすれば健康的な生活を維持できるか


      オープニング・ファシリテーター
        中岡隆志 (27期:東京女子医科大学 東医療センター内科)

       基調講演者
        南澤康介 (27期:南澤医院 院長)
        北原正樹 (27期:東京慈恵会医科大学附属病院 ペインクリニック診療部長)
        森 樹郎  (27期:虎の門病院 眼科部長)
        四柳 宏  (27期:東京大学医科学研究所附属病院 感染免疫内科長)



     ■会費:3,000円
       学生会員・会員同伴者:2,000円
       特別会員(先生方)・終身会員:無料
       在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

     ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報79号同封)は12月24日必着で投函して下さい。


          


     (アクセス)(地図は長井記念ホールHPより)
       ・鉄道: 山手線、東急東横線、東急田園都市線、京王井の頭線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・
             副都心線の渋谷駅下車、徒歩8分
       ・都バス: JR渋谷駅東口、「学03日赤医療センター行き」1つ目「渋谷3丁目」下車すぐ
       ・車:   高速道路3号線高樹町出口よリ800m先右側。高速道路3号線渋谷出口よリ30m先左側
         (駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用をお勧めします。)

      皆さまのご参加をお待ちしております。
                                            平成28年12月14日 若葉会事務局



 

 
  第26回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は若葉会会報第77号をご参照下さい)


       新春恒例の若葉会懇親総会は、今回で26回を迎えます。今年は6期連合(主幹事26期)が主催です。
       各界で活躍する気鋭のメンバーたちによる

        
  「私たちの世代が次世代に伝えていくべき探究心」

        をテーマにした基調講演とパネルディスカッションを企画しました。午後は、恒例の懇親パーティを行います。


      ■開催期日
        2016年1月11日(月曜日、成人の日)

      ■場所および時間
        日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
        10時:受付開始
        10時30分~12時30分:第一部 テーマによる基調講演とディスカッション
          (12時30分~13時00分:休憩)
        13時00分~15時00分:第二部 懇親パーティ

      ■講演とディスカッション:詳細は「若葉会報第77号」1~5ページご参照下さい。

       
   「私たちの世代が次世代に伝えていくべき探究心」

       基調講演者
        近藤滋 (26期:大阪大学生命機能研究科 教授)
        佐々木晶 (26期:大阪大学宇宙地球科学研究科 教授)

       ファシリテーター
        本間正人 (26期:京都造形芸術大学 教授)

       コメンテーター
        瀬尾拡史 (52期:株式会社サイアメント 代表取締役/医師/医療コンピュータグラフィッククリエーター)
        近藤玄大 (53期:イクシー株式会社 代表取締役))



     ■会費:3,000円
       学生・会員同伴者:2,000円
       特別会員(先生方)・終身会員:無料
       在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

     ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報77号同封)は12月24日必着で投函して下さい。

          


     (アクセス)(地図は長井記念ホールHPより)
       ・鉄道: 山手線、東急東横線、東急田園都市線、京王井の頭線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・
             副都心線の渋谷駅下車、徒歩8分
       ・都バス: JR渋谷駅東口、「学03日赤医療センター行き」1つ目「渋谷3丁目」下車すぐ
       ・車:   高速道路3号線高樹町出口よリ800m先右側。高速道路3号線渋谷出口よリ30m先左側
         (駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用をお勧めします。)

      皆さまのご参加をお待ちしております。
                                            平成27年12月4日 若葉会事務局


 
  
  

  第25回若葉会懇親総会が開催されました


        今年で25回目を迎えた若葉会懇親総会は、昨年に続き渋谷の日本薬学会長井記念ホールにて
        1月12日(月曜日、成人の日)に開催されました。

       当日は寒いながらも晴天となり、参加者数251名と過去最高を更新、たいへん賑やかな会となりました。
       今回の担当は5期連合、主幹事を25期が務め、第一部は基調講演+パネルディスカッション、第二部は
       懇親立食パーティーの構成で進められました。

       開会に先立ち、最近の恒例となりました母校キャンパスウォッチング映像(濱本悟志副校長による)に
       加え、今年は登壇者の一人である宮城聰氏(25期)率いる劇団SPAC『マハーバーラタ』アヴィニョン
       公演の映像が流れ、いささか違う雰囲気に。。。

       第一部は、
『日本人にとって幸せとは何か』というテーマで、NHKアナウンサーでお馴染みの
       武内陶子氏がコーディネーターとして登場し、会場は一気に華やかに。上田紀行氏(25期)による基調
       講演の後、登壇者たちが自由闊達に、かつ最後まで笑いの絶えない議論を繰り広げました。


          ・基調講演者:  上田 紀行 (25期、文化人類学/東京工業大学教授)

          ・パネリスト: 勝川 史憲 (25期、スポーツ医学/慶応義塾大学教授)
                  戸田山 和久 (25期、哲学/名古屋大学教授)
                  宮城 聰 (25期、演出家/静岡県舞台芸術センター芸術総監督)

          ・コーディネーター: 武内 陶子 (NHKアナウンサー、25期上田紀行氏夫人)

         第一部の内容詳細については若葉会報76号(7月発行予定)でご紹介いたします。


       第二部のパーティーは、当日の総合司会である和田仁志氏(25期)の進行のもと、戸井正明若葉会
       会長、林久喜学校長のご挨拶、ご出席恩師のご紹介と続き、石田城之助先生のご挨拶・ご発声で乾杯。
       その後会場はここかしこで大変な盛り上がりを見せました。

       パーティー後半では、今般発足した「筑駒建築の会」の設立報告が楽器演奏・映像付で賑やかに行わ
       れた後、濱本副校長による母校近況報告、次期幹事(6期連合)の紹介、校歌斉唱と続き、最後に5期
       連合を代表して岡崎潤氏(25期)の挨拶で締めくくられました。

       ご参加いただいた皆様、準備にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


                                        (平成27年2月8日 若葉会事務局、5期連合一同)



    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    以下、当日の写真です

  <第1部>
    
             受付の様子                         超満員の会場

   
        基調講演 上田紀行氏                右から、武内、戸田山、宮城、勝川、上田の各氏



   <第2部>

    
         司会の和田仁志氏            戸井正明若葉会会長               林久喜学校長

    
       石田城之助先生の乾杯           恩師の先生(右からひとりおいて井上先生、遠藤先生、大道先生)


       
      筑駒建築の会 高田光雄会長(1期)  安山宣之氏(9期)                    濱本悟志副校長




 
 
 
  第25回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は若葉会会報第75号をご参照下さい)


       来たる新年の若葉会懇親総会は、5期連合(主幹事25期)主催です。
       午前中は、基調講演とディスカッションにて

        
  「日本人にとって幸せとは何か」

        をテーマに、既成概念への挑戦も含め自由闊達に議論し、皆さんとご一緒に考えたいと思います。
        午後は、恒例の懇親パーティを行います。

      ■開催期日
        2015年1月12日(月曜日、成人の日)

      ■場所および時間
        日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
        10時:受付開始
        10時30分~12時30分:第一部 基調講演とディスカッション
          (12時30分~13時00分:休憩)
        13時~15時:懇親パーティ

      ■講演とディスカッション:詳細は「若葉会報第75号」1~4ページご参照。


       
   「日本人にとって幸せとは何か」

       基調講演者
        上田紀行 (25期:文化人類学、東京工業大学教授)

       コメンテーター
        勝川史憲 (25期:スポーツ医学、慶応義塾大学教授)
        戸田山和久 (25期:哲学、名古屋大学教授)
        宮城聰 (25期:演出家、静岡県舞台芸術センター芸術総監督)

       コーディネーター
        武内陶子 (NHKアナウンサー、上田紀行氏夫人)


     ■会費:3,000円
       学生・会員同伴者:2,000円
       特別会員(先生方)・終身会員:無料
       在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

     ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報75号同封)は12月24日必着で投函して下さい。

          


     (アクセス)(地図は長井記念ホールHPより)
       ・鉄道: 山手線、東急東横線、東急田園都市線、京王井の頭線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・
             副都心線の渋谷駅下車、徒歩8分
       ・都バス: JR渋谷駅東口、「学03日赤医療センター行き」1つ目「渋谷3丁目」下車すぐ
       ・車:   高速道路3号線高樹町出口よリ800m先右側。高速道路3号線渋谷出口よリ30m先左側
         (駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用をお勧めします。)

      皆さまのご参加をお待ちしております。
                                            平成26年12月5日 若葉会事務局


 
 

  第24回若葉会懇親総会が開催されました


       新春恒例の若葉会懇親総会は今年で24回を迎え、昨年に引き続き渋谷の日本薬学会長井記念ホールにて
     4期連合(主幹事24期)の担当のもと、2014年1月13日(月曜日:成人の日)に開催されました。

       当日は、天候にも恵まれ、穏やかな正月晴れのもと、当日急遽参加された方々もかなりいらっしゃったこともあり
     参加者数は過去最高の219名を記録し、盛大なものとなりました。

       まず、映像による母校のキャンパスウォッチングを皮切りに、第一部:基調講演+パネルディスカッション、第二部:
     立食パーティーによる懇親、という次第で進められました。


      第一部は
『「家族」の衰退で日本の未来はどうなるのか?』~将来の安心と経済成長はとり戻せるか~」
    
というテーマで、以下の24期の論客たちによる自由闊達な議論が展開されました。
     (なお、第一部の内容の詳細については若葉会報74号(6月末頃発行予定)に掲載予定です。)


       ・基調講演者:   山田昌弘(24期:中央大学 文学部教授)
                    塚崎公義(24期:久留米大学 商学部教授)

                  基調講演者の発表資料は会員専用ページに掲載しています。
                    (ユーザー名とパスワードは若葉会会報第73号P29をご覧下さい)


       ・コメンテーター:  海老沼英次(24期:弁護士)
                     藤本錦司(24期:株式会社ピナ 代表取締役社長)

       ・コーディネーター:増岡研介(24期:弁護士)

           
  

       第二部の懇親パーティーは、24期の小林真氏の司会進行のもと、戸井正明若葉会会長、星野貴行学校長の
      ご挨拶恩師の大谷悦久・本田(旧姓)尚子先生ご夫妻、小林汎先生のお言葉の後、貝沼喜兵先生の音頭で乾杯
      しました。

       それから懇親は佳境に入り、会場のあちこちでグラス片手に大いに旧友や恩師と盛り上がる様子が見られました。
      そして宴もたけなわの中、1期生を中心とした最古参OBの皆さんにより母校創成期の旧農業学校時代の校歌が
      披露された後、次期幹事の紹介、全員での校歌斉唱と続き、最後に4期連合を代表して主幹事24期の石尾勝
      氏の挨拶で締めくくり、来年の再会を誓ってお開きとなりました。

                                           (平成25年1月20日 若葉会事務局・24期幹事)


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    
           当日の受付の様子                          司会は24期 小林真さん

   
                     基調講演者の山田先生(左)と塚崎先生(右)

   
  基調講演者、コメンテーター、コーディネーターの皆さま(24期)           コメンテーター 海老沼さん

   
               コメンテーター 藤本さん                 コーディネーター 増岡さん

   
         大勢の方にご参加いただきました                    懇親会の準備が整うまでしばし歓談 

   
        第20代若葉会会長 16期 戸井正明さん                   懇親会    

   
                  星野学校長(19期)                    恩師 大谷悦久先生

   
               恩師 大谷(本田)尚子先生                   恩師 小林汎先生  

                   
                                  恩師 貝沼先生の音頭で乾杯!


 
 
 
  第24回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は若葉会会報第73号をご参照下さい)


    新春恒例の若葉会懇親総会は、今回で24回を迎えます。
    4期連合(主幹事24期)による、パネルディスカッションでは各界のリーダーたちによる

       
『「家族」の衰退で日本の未来はどうなるのか?』
                 ~将来の安心と経済成長はとり戻せるか~」



    をテーマに自由闊達に取り組みます。パネルディスカッション終了後、懇親パーティを行います。


    ■開催期日
      2014年1月13日(月曜日:成人の日)

    ■場所および時間
      日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
      10時30分:受付開始
      11時00分~12時30分:第1部 テーマによる基調講演とパネルディスカッション
      (12時30分から13時00分:休憩))
      13時00分~15時00分:懇親パーティ

    ■パネルディスカッション:詳細は「若葉会報第73号」1~4ページを参照してください。

     
 『「家族」の衰退で日本の未来はどうなるのか?』
                 ~将来の安心と経済成長はとり戻せるか~」

                    

       基調講演者
        山田昌弘(24期:中央大学 文学部教授)
        塚崎公義(24期:久留米大学 商学部教授)

       コメンテーター
        海老沼英次(24期:弁護士)
        藤本錦司(24期:株式会社ピナ 代表取締役社長)

       コーディネーター
        増岡研介(24期:弁護士)

        


    ■会費:3,000円
      学生・会員同伴者:2,000円
      特別会員(先生方)・終身会員:無料
      在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

    ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報73号同封)は12月24日必着で投函して下さい。



              
                             ※地図は長井記念ホールのホームページより転載しています※

     会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

    ※徒歩の場合
      JR渋谷駅東口より、高樹町方面へ高速道路3号線沿いに約8分です。
    ※バスをご利用の場合
      JR渋谷駅 南口改札を出て東出口(旧東急文化会館側)バス乗場で「学03日赤医療センター行き」に乗車。
      一つ目の渋谷三丁目で下車。目の前です。

     皆さまのご参加をお待ちしております。
                                             平成25年12月18日 若葉会事務局



  
 


  第23回若葉会懇親総会が開催されました


   新春恒例の若葉会懇親総会は23回を迎え、昨年に引き続き渋谷の日本薬学会長井記念ホールにて、3期連合(主幹事23期
  の担当のもとに2013年1月14日(月曜日:成人の日)に開催されました。

   当日は、朝からの雨が大雪となり、予想外の積雪に至り、足元厳しい中にもかかわらず、参加者は188人を数えました。「映像に
  よるキャンパスウォッチング」(23期・濱本悟志中学校副校長から)から総会は始まりました。パネル討論は、以下の次第で23期OBに
  よって進められ、幅広く熱い議論が展開されました。


      テーマ 「もう一度日本を見つめ直そう -世界から見た日本、日本から見た世界-」

      -総合司会:池田 嘉明
      -コーディネーター: 細井 靖 (東洋証券執行役員情報本部長)
      -パネリスト:
          内藤 正典 (同志社大学大学院 グローバル・スタディーズ研究科教授)
          岡田 健 (国立文化財機構東京文化財研究所 保存修復科学センター長)
          嘉志摩 佳久 (メルボルン大学社会心理学教授)
   
     
 詳細については若葉会報72号に掲載予定です。


    懇親総会も、23期の池田嘉明氏・鑑江隆一郎の総合司会のもと、藤村元若葉会会長、星野貴行中・高等学校長 の
   ご挨拶にはじまり、石田城之助先生の乾杯で盛り上がりを見せ、次期幹事の紹介、23期幹事を代表した池田氏の挨拶で
   閉会となりました。

                                               ( 平成25年3月10日 若葉会事務局)


   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


       
                   受付                           パネルディスカッションの会場

               
                         コーディネーター、パネリストの皆さま(23期)


        
                             懇親会 若葉会藤村会長 挨拶

       
            星野中・高等学校校長 挨拶                   恩師 石田先生のご発声で乾杯!

          
               恩師 貝沼先生                             恩師 大道先生

       
                恩師 盬谷先生                       母校近況報告 宮崎先生

              
                           次期幹事団紹介 4期連合の皆さま

       
                               会場の皆さまで校歌斉唱

                 
                           3期連合の皆さまお疲れさまでした!!


 

 
  第23回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は12月上旬発行の若葉会会報第71号をご参照下さい)


    新春恒例の若葉会懇親総会は、今回で23回を迎えます。「日本薬学会 長井記念ホール」での開催も3回となりました。
    3期連合(主幹事23期)による、パネルディスカッションでは各界のリーダーたちによる「もう一度日本を見つめ直そう=世界から
    見た日本、日本から見た世界=」をテーマに自由闊達に取り組みます。
    パネルディスカッション終了後、懇親パーティを行います。


    ■開催期日
      2013年1月14日(月曜日:成人の日)

    ■場所および時間
      日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
      10時30分:受付開始
      11時00分~12時30分:パネルディスカッション
      (45分間:パネリストによる発表、15分間:23期のメッセージ+フロア参加、15分間:フロアとの質疑応答)
      13時00分~15時00分:懇親パーティ

    ■パネルディスカッション:詳細は「若葉会報第71号」1~4ページを参照してください
     「もう一度日本を見つめ直そう=世界から見た日本、日本から見た世界=」
                    

       パネリスト
        岡田 健(23期:(独)国立文化財機構東京文化財研究所保存修復科学センター長)
        嘉志摩佳久(23期:メルボルン大学社会心理学教授)
        内藤正典(23期:同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授)

       コーディネーター
        細井 靖(23期:東洋証券(株)執行役員情報本部長)

    ■会費:3,000円
      学生・会員同伴者:2,000円
      特別会員(先生方)・終身会員:無料
      在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

    ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報71号同封)は12月24日必着で投函して下さい。
      

              
                             ※地図は長井記念ホールのホームページより転載しています※

     会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

    ※徒歩の場合
      JR渋谷駅東口より、高樹町方面へ高速道路3号線沿いに約8分です。
    ※バスをご利用の場合
      JR渋谷駅 南口改札を出て東出口(旧東急文化会館側)バス乗場で「学03日赤医療センター行き」に乗車。
      一つ目の渋谷三丁目で下車。目の前です。

     皆さまのご参加をお待ちしております。
                                             平成24年11月15日 若葉会事務局


 
 


  第22回若葉会懇親総会が開催されました

    新春恒例の若葉会懇親総会は22回を迎え、昨年に引き続き渋谷の日本薬学会長井記念ホールにて、2期連合(主幹事
   22期)の担当のもとに2012年1月9日(月曜日:成人の日)に開催されました。

    当日は、寒さこそ厳しかったものの、好天に恵まれ、参加者は220人を数えました。まず恒例のキャンパスウォッチングに代わるもの
   として 「映像によるキャンパスウォッチング」(23期・濱本悟志中学校副校長から)から総会は始まり、パネル討論は、以下の次第で
   22期のOBらによって進められ、自由闊達な議論が展開されました。

     テーマ:「30年後の世界そして日本のために、今なにをすべきか」
                   -Globalizationと学校・企業・社会における人材の育成-

    -パネリスト
    ² 油谷 浩幸   : 東京大学 先端科学技術研究センター教授
    ² 新宅 祐太郎  : テルモ株式会社 代表取締役社長
    ² 藤本 隆宏   : 東京大学 ものづくり経営研究センター長
    ² 古川 昭夫   : 株式会社エスイージー 代表、NPO法人SSS英語多読研究会理事長、国際多読学会理事

    -動画参加
    ² 野田 秀樹   : 劇作家・演出家・役者 平成23年春の叙勲で紫綬褒章を受章

    -司会者
    ² 佐久間 総一郎: 新日本製鐵株式会社 執行役員(平沼 亮氏代行)


    詳細については若葉会報70号に掲載予定です。

    懇親総会も、22期の濵田敏彰氏(総務省官房審議官)の総合司会のもと、藤村元若葉会会長、星野貴行中・高等学校長
   のご挨拶にはじまり、大いに盛り上がりを見せ、次期幹事の紹介、22期幹事を代表した昼間 弘康氏の挨拶で閉会となりました。


       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       
   「映像によるキャンパスウォッチング」濱本中学副校長(23期)             パネルディスカッション
     

                  
                              司会・パネリストの皆さん(22期)


        
        懇親会 藤村元若葉会会長(14期) 挨拶             懇親会 星野貴行学校長(19期) 挨拶


       
      懇親会 貝沼喜兵先生のご発声にて乾杯!!             懇親会 宮崎高校副校長 母校近況


                   
                               懇親会 2期連合の方々


                                          (平成24年2月16日 若葉会22期幹事・事務局)

 

 
  第22回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は若葉会報第69号を参照してください)

    新春恒例の若葉会懇親総会は、今回で22回を迎えます。昨年度より会場を「日本薬学会 長井記念ホール」に移しました。
   それに伴い中止しておりましたキャンパスウォッチングを映像によるキャンパスウォッチングとして再開、2期連合(主幹事22期)
   によるパネルディスカッション後、懇親パーティを行います。

    パネルディスカッションでは各界の自称「職人」やリーダーたちが「30年後の世界そして日本のために、今なにをすべきか― 
    Globalizationと学校企業社会における人材の育成―」と題した骨太のテーマに自由闊達に取り組みます。

    ■開催期日
      2012年1月9日(月曜日:成人の日)

    ■場所および時間
      日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
      10時30分:受付開始
      11時~11時20分:映像によるキャンパスウォッチング(23期 濱本悟志副校長)
      11時30分~13時10分:パネルディスカッション
      13時40分~15時40分:懇親パーティ

    ■パネルディスカッション:詳細は「若葉会報第69号」1~4ページを参照してください
     「30年後の世界そして日本のために、今なにをすべきか
                    ―Globalizationと学校企業社会における人材の育成―」


       パネリスト
        油谷浩幸(22期:東京大学先端科学技術研究センター 教授)
        新宅祐太郎(22期:テルモ株式会社 代表取締役社長)
        藤本隆宏(22期:東京大学ものづくり経営研究センター長)
        古川昭夫(22期:株式会社エスイージー代表、NPO法人SSS英語多読研究会理事長、国際多読学会理事)

       司会者
        平沼亮(22期:野村リサーチアンドアドバイザリー株式会社 シニアリサーチオフィサー)

       動画参加
        野田秀樹(22期:劇作家、演出家、役者)

    ■会費:3,000円
      学生・会員同伴者:2,000円
      特別会員(先生方)・終身会員:無料
      在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

    ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報69号同封)は2011年12月24日必着で投函して下さい。
      (締め切りまで日にちがなく誠に申し訳ございませんが、なるべくお早い投函をお願いいたします)

              
                             ※地図は長井記念ホールのホームページより転載しています※

     会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

    ※徒歩の場合
      JR渋谷駅東口より、高樹町方面へ高速道路3号線沿いに約8分です。
    ※バスをご利用の場合
      JR渋谷駅 南口改札を出て東出口(旧東急文化会館側)バス乗場で「学03日赤医療センター行き」に乗車。
      一つ目の渋谷三丁目で下車。目の前です。

     皆さまのご参加をお待ちしております。
                                             平成23年12月15日 若葉会事務局


 


  第21回若葉会懇親総会が開催されました

    新春恒例の若葉会懇親総会は21回を迎え、昨年度までの会場(こまばエミナース)が取り壊された
  関係で、会場を渋谷の日本薬学会長井記念ホールに移し、1期連合(主幹事21期)の担当のもとに
  2011年1月10日(月曜日:成人の日)開催されました。
    当日は、寒さこそ厳しかったものの、好天に恵まれ、参加者は188人を数えました。
  講演会とパネルディスカッションは、予定どおり「バイオが社会をどう変えたのか、そしてどう変えて
  いくのか」のテーマで
  
      講師・パネリスト
        夏秋知英(宇都宮大学農学部教授、バイオサイエンス教育研究センター長)
        鵜飼健(特許庁審判部第22部門長)
      パネリスト
        西田健一(第一三共製薬(株)研究開発企画部CIグループ長)
        高増潔(東京大学大学院工学系研究科教授)
      司会者
        宮田満(日経BP社 医療局主任編集委員)

  の皆さんにより進められました。詳細については若葉会報68号に掲載予定です。

       
          パネルディスカッション            懇親会 会長挨拶 藤村元氏(14期)
「バイオが社会をどう変えたか、そしてどう変えていくのか」
         パネリストは21期の方々

       
    懇親会 校長挨拶 星野貴行先生(19期)              懇親会 乾杯
                                ご出席された先生の中で最高齢の重松樫三先生

                  
                  懇親会 校歌斉唱を指揮する平沼亮氏(22期)    


                                   (平成23年2月17日 若葉会事務局)

 



 第21回若葉会懇親総会ご案内(※詳細は若葉会報第67号を参照してください)

                 本年度は会場が変わります!


    新春恒例の若葉会懇親総会はこのたび21回を迎えます。昨年度までの会場(こまばエミナース)が
  取り壊された関係で、本年度は、キャンパスウォッチングは中止し、パネルディスカッションと懇親
  パーティを行います。今回の担当は1期連合(主幹事21期)です。
    日本の社会を変えていくには、新しい先端的な科学技術が必要となります。バイオは社会を変える
  力を持っています。そこで、バイオを科学技術的な面、社会的な面から見ることで、バイオが社会を
  どう変えてきたのか、そして、日本の社会をどう変えていくかについて考えます。   

   
  ■開催日時
    2011年1月10日(月曜日:成人の日)

  ■場所および時間
    渋谷:日本薬学会 長井記念ホール(地図を参照してください)
    11時30分:受付開始
    12時~13時30分:講演会およびパネルディスカッション
    14時~16時:懇親パーティ

   ※若葉会報第67号では受付開始が11時となっておりますが、正しくは11時30分からです。
     講演会およびパネルディスカッション、懇親パーティの時間も上記の通りです。

  ■講演会およびパネルディスカッション:詳細は「若葉会報第67号」2ページを参照してください
   「バイオが社会をどう変えたのか、そしてどう変えていくのか」
   講師・パネリスト
     夏秋知英(21期 宇都宮大学農学部教授、バイオサイエンス教育センター長)
     鵜飼健(21期 特許庁審判部第22部門長)
   パネリスト
     西田健一(21期 第一三共(株)研究開発企画部CIグループ長)
     高増潔(21期 東京大学大学院工学系研究科教授)
   司会者
     宮田満(21期 日経BP社 医療局主任編集委員)

  ■会費:3,000円
    学生・会員同伴者:2,000円
    特別会員(先生方)・終身会員:無料
    在校生・保護者の講演会聴講は無料(聴講は人数限定で事務局で受け付けます)

  ■ 準備の都合上、ご出席の返信はがき(会報67号同封)は2010年12月25日必着で投函して下さい。


   
                                   ※地図は長井記念ホールのホームページより転載しています※

   会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
  
※鉄道
    JR山手線、東急東横線、東急田園都市線、京王井の頭線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・
    副都心線の渋谷駅下車。
  ※徒歩
    JR渋谷駅東口より、高樹町方面へ高速道路3号線沿いに約8分です。
  ※都バス
    JR渋谷駅 南口改札を出て東出口(旧東急文化会館側)バス乗場で(のりば 54)
    「学03日赤医療センター行き」に乗車。一つ目の渋谷三丁目で下車。目の前です。

  皆様のご参加をお待ちしております。                  
                                 (平成22年12月8日 若葉会事務局)




Copyright (C) WAKABA_KAI. All Rights Reserved.